Tokyo University of Agriculture and Technology
- Research Portal Website

HOME ニュース イベント「イノベーションジャパン2014」(9月11-12日)への出展案内

イノベーション・ジャパン2014への出展案内

2014年08月12日

 東京ビッグサイトにおいて、イノベーション・ジャパン2014が開催されます。

本学からは、鮫島教授、篠原教授、佐久間准教授、藤波准教授、の4名が出展し藤波准教授がショートプレゼンテーションを行います。当日は、サンプルや映像などの展示もいたします。ぜひご来場ください。

■ 開催概要

【日 時】
2014年9月11日(木)  9時30分~17時30分
2014年9月12日(金)10時00分~17時00分
【場 所】
東京ビッグサイト 東1ホール (東京都江東区有明3-11-1) アクセス
【主 催】
独立行政法人 科学技術新興機構(JST)
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

■ 出展テーマ・ブース番号  東1ホール全体MAP

所属 教員名
出展テーマ と 見どころ ブース番号 分野名
大学院工学研究院 先端電気電子部門 鮫島 俊之 教授
高効率ソーラーセル製造技術及び評価技術開発 E-10 低炭素・エネルギー
【従来の製造プロセスの複雑さを解決する高効率ソーラーセル作成技術や、測定装置評価技術の精密さを、実験映像を交えながら紹介する。】

大学院工学研究院 先端機械システム部門 篠原 俊二郎 教授
ヘリコン波による超高密度プラズマ生成と高速プラズマ流の研究開発と応用 M-10 装置・デバイス
【従来にない高い光強度のヘリコンプラズマの実際の放電状況を、ビデオや写真、プラズマボールの展示などを用いて紹介し、ヘリコンプラズマがどのように応用展開されているかも紹介していく。】

大学院工学研究院 先端機械システム部門 佐久間 淳 准教授
さまざまなモノの柔さ計測システムの実用化と医療応用 W-09 医療
【『柔らかさ』についての触感と数値データ(弾性係数/ヤング率)との関係を、来ブース者が自らのユビで体感・実感できるツールの展示他、できるかぎり多くの機器について実演デモによる展示を行い、医療への応用提案も紹介する。】

大学院工学研究院 先端情報科学部門 藤波 香織 准教授
携帯機器を持ち運ぶ際の帯同場所のセンシングによる判定法とその応用 I-09 情報・通信
【実機(Android端末)を用いて、ズボンのポケットや胸ポケットなど、様々な場所に格納してもそれが即座に検出される様子を紹介し、高精度な行動認識への応用例について説明する。】

■JST ショートプレゼンテーション
大学院工学研究院 先端情報科学部門 藤波 香織 准教授  9月12日(金)14:30~
『携帯機器を持ち運ぶ際の帯同場所のセンシングによる判定法とその応用』

詳細は、イノベーション・ジャパン2014公式サイトをご覧ください。