Tokyo University of Agriculture and Technology
- Research Portal Website

HOME 各種申請・届出 科研費について 内定後の手続き支払請求書

支払請求書

 このページでは、平成29年度科研費の支払請求書の提出にかかる手順についてご案内しています。(*基金種目*及び*一部基金種目のうち基金分*の継続課題が対象です。)

 平成28年度以降に科研費を受給する研究代表者には「①科研費の使用について不正な使用や不正行為を行わないこと」について約束すること及び「②所属する研究機関の取扱に従い研究倫理教育の受講等を行ったこと」について確認することとしています。ついては、科研費電子申請システムにログイン後、支払請求書作成画面に遷移する前に、①、②の事項に関する画面となりますので内容を確認してください。

 

提出書類

【基金分】基盤研究(B)(平成27年度以降に採択された「特設分野研究」の課題)、基盤研究(C)、挑戦的萌芽研究、若手研究(B)

提出書類

様式

記入例等

提出方法

支払請求書

(様式F-2)

電子申請システム で作成

 所要見込額(平成28年度未使用見込額(直接経費)+平成29年度請求額(直接経費))が300万円以上となる場合には、必ず平成29年度直接経費請求額を前期、後期に分割して請求してください。

システムでの送信と紙媒体(両面印刷・押印)
※「提出確認用」の透かしのないもの

1部

分担金配分申出書

(分担者がいる場合は提出してください。)

紙媒体(押印)

1部

 

【一部基金分】基盤研究(B)、若手研究(A)・・・平成24年度から平成26年度に採択された課題

提出書類 様式 記入例等 提出方法

支払請求書

(様式Z-2)

電子申請システム で作成

システムでの送信と紙媒体(両面印刷・押印)
※「提出確認用」の透かしのないもの

1部

*一部基金種目の「分担金配分申出書」については補助金の交付申請書の提出の際に提出いただく予定です。

学内締切

提出期限

平成29年2月16日(木) 12時 期限厳守

電子申請システムにて「確認完了・送信」ボタンを押してください。

提出先

府中地区  研究支援係 内線:5894

小金井地区 産学連携室 内線:7008

《修正依頼について》 事務にて確認後、支払請求書の修正を依頼したい場合、連絡いたします。

修正後、必ず「支払請求書確認」画面から「確認完了・送信」ボタンを押してください。