Tokyo University of Agriculture and Technology
- Research Portal Website

HOME 各種申請・届出 科研費について 応募の手続き特別研究員奨励費

特別研究員奨励費

平成29年度科学研究費補助金(特別研究員奨励費)へ応募する手順

この頁では、科学研究費助成事業(特別研究員奨励費)へ応募する手順を記載しています。
応募書類は科研費電子申請システムにアクセスして作成します。応募にあたっては募集要項を熟読してください。

平成29年度科学研究費助成事業(特別研究員奨励費)募集要項

1 科研費電子申請システムにログインするためのID・パスワードの取得

科研費電子申請システムにアクセスするためのID・パスワードは、研究支援課からご連絡します。

【注意事項】
・特別研究員奨励費の研究計画調書の作成時間が短いので、研究計画調書の作成・入力要項 を参考に研究計画調書の準備(研究計画の作成、研究経費の算出など)をしておいてください。

・このID・パスワードは特別研究員終了時まで必要となりますので、必ず控えておいてください。

2 科研費電子申請システムにログイン

『科研費電子申請システム 』(※特別研究員の応募システムとは異なります)の「特別研究員奨励費応募ログイン」(下記【注意】を参照)をクリックし、「ID」と「パスワード」を入力の上、ログインしてください。なお、自動表示される内容(氏名・資格等)の記載に誤りがあった場合は研究支援課まで連絡願います。

科研費電子申請システム

【注意】科研費電子申請システム「特別研究員奨励費応募ログイン」画面について

科研費電子申請システム操作手引

3 研究計画調書の作成

(1)科研費電子申請システム にログインした上で作成・入力要領 を参照しながら、応募情報を入力する。
 (一定時間、ボタン操作をせずにおくとセッションタイムアウトしてしまい、入力情報が消えてしまう場合がありますので、随時「一時保存」をクリックし内容を保存することをおすすめします。)
(2)入力が終了したら、「応募情報入力確認」画面により内容に間違いがないか確認する。
(3)誤りがあった場合は、入力画面に戻って訂正し、研究計画調書をPDFファイルに変換する。
(4)間違いがなくなるまで、(2)(3)を繰り返す。
(5)最後に、出来上がったPDFファイル(校正版)を保存する。

校正版提出時には、「確認完了・提出」をクリックしないでください。ただし、本提出の際には忘れずにクリックしてください。
(「確認完了・提出」を押してしまった後に、修正をしたい場合は研究支援課へご連絡ください。)

4 校正版の提出

校正版を提出する。
(研究支援課で事前に研究計画調書をチェックし、修正の有無を連絡します。例年、修正の連絡をすることが多いため、必ず校正版を提出してください。)

提出書類 研究計画調書(件名を「H29年度特別研究員奨励費校正版の提出」と記載し、 メールで提出してください。)
提出期限 平成29年2月14日(火)12時(期限厳守)
提出先 メールアドレス
 府中地区:hkenkyo(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp
 小金井地区:kkn-2011(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp

 

5 本提出

研究支援課からの連絡に従って、研究計画調書の確認、修正等を行い、「確認完了・提出」をクリックする。 (「確認完了・提出」をクリックしないと研究計画調書を日本学術振興会へ提出することができません。)

提出書類 研究計画調書 (「確認完了・提出」をクリックしてください。)
提出期限 平成29年2月21(火)12時(期限厳守)
提出先 研究支援課
(「確認完了・提出」をクリックすることにより、研究支援課に研究計画調書が
送信されます。)

 

問い合わせ先

府中地区(農学府、連合農学研究科) : 研究支援課研究支援係(内線5894)
小金井地区 (工学府、生物システム応用科学府): 研究支援課産学連携室(内線7008)