Tokyo University of Agriculture and Technology
- Research Portal Website

HOME 各種申請・届出特別研究員(日本学術振興会)への応募について

特別研究員(日本学術振興会)への応募について

平成30年度採用分特別研究員への応募について

このページでは日本学術振興会特別研究員への応募手続きを掲載しています。

 ① 応募にあたっては、日本学術振興会のHPに掲載されている公募要領、応募資格 を必ず確認して下さい。

    日本学術振興会HP     

 ② 申請手続きは全て申請機関を通して行います。申請者は申請手続きを行う機関を確認して下さい。

   <DC1申請者>
    申請者が申請時に在学する大学院又は出身の大学院
    (海外の大学院に在学中もしくは出身の大学院が海外の場合は受入研究機関)

   <DC2申請者>
    受入研究機関
    *本学連合農学研究科(茨城大学、宇都宮大学で研究に従事している者を含む)に在学している申請
     者は東京農工大学へ提出して下さい。   

   <PD(RPD含む)申請者>
    受入研究機関

    *PD申請者で本学以外の機関で研究に従事する方は、必ず各自で先方機関の申請手続を確認し、
    先方機関の指示に従い申請の準備を進めてください。

 ③ 本学における応募の手順については、以下の応募手順を確認の上、期限厳守で提出をお願いします。

   応募の手順(DC・PD)
   応募の手順(RPD)
   応募の手順(RA・RRA) ※海外特別研究員はこちら  

 ④ 選考結果の通知は、電子申請システムでのみ開示されますので、御注意ください。