Tokyo University of Agriculture and Technology
- Research Portal Website

HOME 各種申請・届出 科研費について応募の手続き

応募の手続き

 まずは、下記「e-Radと科研費の応募資格について」及び「researchmapと科研費の審査について」をご確認ください。

e-Radと科研費の応募資格について NEW

 応募者は、本学から公募元への応募書類の提出時に応募資格を有する者であって、かつe-Radに「科研費の応募資格有り」として研究者情報が登録されていなければなりません。

 応募資格の有無やe-Rad登録は、「科研費の応募資格について(東京農工大学版)」を参照してください。

 特に、常勤の教育職員で新たに応募を予定している研究期間が定年退職までの在職期間を越える者はQA4を、名誉教授で新たに応募を予定している者はQA5を、必ず、ご確認ください。

※ 研究成果公開促進費、奨励研究及び特別研究員奨励費(特別研究員)の応募を除きます。

researchmapと科研費の審査について NEW

 平成31年度公募から、科研費の審査において、審査委員がresearchmapの掲載情報を必要に応じて参照する取扱いとなりました。必要に応じて、 随時、自身でresearchmapへの研究者情報の登録・更新をお願いします。 詳細は、こちらをご確認ください。

※ 本学の「教職員活動データベース」に登録したデータを元に開設済みのresearchmapへ自分でデータ提供する方法は、当該データベースの左側のナビゲーションメニュー「researchmapデータ提供/確認」選択後の画面にて、「researchmapのHELP」のリンクをクリックし「研究者情報管理システムヘルプ」に遷移後、ヘルプメニューの「データ出力・確認について」(6.researchmapデータ提供/確認)を確認してください。

秋公募

 応募の対象は、新学術領域研究、特別推進研究、基盤研究、挑戦的研究、若手研究、研究成果公開促進費です。

ひらめき☆ときめきサイエンス